相続税申告の報酬

相続税申告の報酬の相場、税理士を選ぶ際に注意点

相続税の申告を行う際、税理士にお願いしたいがどこの税理士がいいのかわからず、又いくら報酬を払えばいいのか不安だという方もいらっしゃるかと思います。

相続税申告を税理士に依頼する際の報酬の相場は、一般的に相続財産の0.5%~1%程度とされています。しかし、報酬が安いからというだけで税理士選びの基準にすることはおすすめしません。相続税申告は、多くの専門知識を要しますので、相続税に強い税理士事務所に依頼しなければ、本来よりも高い相続税を支払う可能性があり、報酬以上に多額の税金を納めることになりかねません。

ではどのように、税理士事務所が相続税申告に強いかどうか、専門で扱っているかどうかを判断すればいいのでしょうか。簡単に見極める方法として、「一年間の相続税の申告実績」を聞くだけでおおよそ判断することができます。

平成30年度の相続税の申告件数は116,341件となっており、税理士の数は約79,000人です。つまり、相続税申告は1人の税理士が年間に1件行うか行わないかという業務であるため、相続税申告を多く取り扱っている事務所と、そうでない事務所では経験に大きな差があるのです。

大阪にお住まいの方で相続税のご相談は、大阪相続税申告相談室までお問合せください。大阪相続税申告相談室では、相続税の申告を数多く取り扱っておりますので、経験も実績も豊富にございます。まずは初回無料相談にて、相続税の全体像と進め方についてお伝えをさせていただきます。

相続税申告の関連ページ

大阪・関西圏の
相続税のご相談なら
お任せください!

相続税申告の無料相談 お電話でのご予約はこちら 大阪・関西圏の相続税のご相談ならお任せください! 0120-134-824 日曜・夕方以降の
お問い合わせはこちら